読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MBA x 総合商社道場

MBAと総合商社の事業投資をメインの話題にしたブログです。

Condition Precedentの特徴

 

Condition Precedent(前提条件)に入っているだけでは、その結果を達成する義務は発生しない。例えば、許認可取得が前提条件に入っている場合、Sellerがクロージングしたくなければ、許認可を取得せず、放置してもよい。もし、これを義務化したければ、Covenantsに許認可取得を入れる必要ある。

 

このように、Covenantsで努力義務、Condition Precedentで結果と、この2つは似ているようで違うのである。