読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MBA x 総合商社道場

MBAと総合商社の事業投資をメインの話題にしたブログです。

日本人が多い学校

後輩からmbaの学校を選ぶ際、日本人が多い学校についてどう思うかを聞からたのでコメントします

 

やはり pros consあります。

欠点は想像の通り。日本人でつるんでしまう。これはどんなに意思が強くても不可避でしょう。大体、ファイナンスとか英語で理解するの大変だし、横の商社とか証券会社の人がいたら、日本語で聞いてしまうでしょう。あと、日々疲労している中、休みの日は日本語でゆっくり酒を飲みたいというのは人情。

 

良い点としては、日本人同士のネットワーキング。なんだかんだで、外国人とのコネを仕事で活かすのは難しいので、投資銀行とかコンサルとかに日本人の同級生の知り合いができるのは、仕事上強力なメリットになります。また、日本人が毎年それなりの人数がいれば、アルムナイネットワークも太く強くなります。たとえ同時期にいっしょじゃなくても、同じB-school似通ったという事実だけで、かなり近い関係になります。

 

トータル日本人が多い学校をお勧めします